ゲーム・おもちゃ

ドラえもん人生ゲーム、遊び方・感想。最近毎日のように遊んでいます。

こんにちは、haruiです。

最近、子供と毎日のように遊んでいる(遊ばされている・・・)ゲームがあります。

それは、『ドラえもん人生ゲーム』下の子が、クリスマスプレゼントでサンタさんに貰った(と思っている)ものです。

プレゼントを貰った時の反応は、こちらの記事に↓

小学1年生と小学4年生の冬休みの宿題の量は?宿題の進み具合、親の反省点。こんにちは、 haruiです。 長い冬休みが終わり(今年は9連休でした!)1/6より仕事が始まりました。 休みで怠けていた体も少しずつ仕...

お風呂上がりから寝るまで、30分~1時間程度。
休みの日は、日中の時間が空いている時も。。

そろそろ飽きるかな?と思っていても、中々飽きない様子。

ドラえもんのキャラクターのおもちゃという事も、飽きない理由の1つみたいです。

そんな「ドラえもん人生ゲーム」の遊び方・感想等を書いていこうと思います。

遊べる人数・対象年齢

人数

2人~4人用

通常の人生ゲームは6人まで遊べたりするので、少ないですね。

我が家は、子供2人・旦那・私で遊んでいます。
人数が多ければ楽しいけど、時間がかかります。

対象年齢

6才以上

部品が細かいので、小さい子は誤飲の可能性もあり危険です。

キャラクターを乗せる自動車コマには、貫通した穴が2つあるのですが、これは窒息事故防止のためのもののようです。

小さい子と遊ぶ場合は、口に入れないよう注意が必要です。

道具説明

キャラクターカード

遊ぶキャラクターをそれぞれ選びます。

キャラクターは、

  • のび太
  • しずかちゃん
  • ジャイアン
  • スネ夫

の4つです。

それぞれのキャラクターカードがあり、それを持って遊ぶのですが、カードにはキャラクターごとに違う指示が書いてあり、進んでいくコマにキャラクター別に有利な指示があったりします。

なので、毎回キャラクター決めのジャンケンに気合いが入っている子供達です。

ちなみに我が家の人気キャラクターはジャイアン、不人気キャラクターはしずかちゃんです(*^_^*)

ジャイアンが人気の理由は、他の人の秘密道具カードを奪える時があるから!
我が家のジャイアン気質が出てますね。

キャラクターカードは青い面とカラーの面があり、カラー面がランクアップした状態。
ドラえもんピンを獲得できるとランクアップします。

ランクアップすると、貰えるDP・秘密道具カードが増えます

DP・ドリームポイント

(ドラえもんポイントではありません。私はDPという文字を見て、ドラえもんポイントだと思っていました。)

一般的な人生ゲームでは、お金を稼いだり借金をしたりしますが、その役割になります。

ドラえもん人生ゲームでは、最終的にDPを沢山持っていた人の勝ちになります。

秘密道具カード

  • 青・赤・緑・紫・黒の5色があり、色んなドラえもんの秘密道具が書かれています。
  • 特定の秘密道具やカードの色によって、良いことが起きたり嫌なことを回避出来るマスがあります。
  • それぞれのカードにはDPが書かれてあり、ゴールしたらカードに書かれてあるDPを貰えます

タケコプター

特定のマスに止まった場合・もしくは通り過ぎた場合に4,000DPを支払って、貰うことが出来、キャラクターピンの頭にさします。

タケコプターで出来る事

  • ルートを変更出来るマスがあります。
  • 指示に従いたくないマスに止まった場合、1マス戻る事が出来ます
    (戻ったマスの指示には従いません)
    タケコプターは、キャラクターピンから外し、戻します。
  • 途中で使って無くしても、特定のマスに止まったり通り過ぎた場合は、再び4,000DPを支払って、貰うことが出来ます
  • ゴールまで持っていれば、20,000DP貰えます

ドラえもんピン(ランクアップ)

  • ランクアップマークのあるマスにぴったり止まるとドラえもんピンが貰えます。キャラクターカードをランクアップ(カラー面)する事が出来ます。
  • 他の人がドラえもんピンを持っている場合は、その人からドラえもんピンを貰います。
  • ドラえもんピンを失った人は、キャラクターカードがランクダウン(青色)します。

遊び方

始めに手元に持っておくもの

  • 5,000DP
  • 秘密道具カード1枚。
    裏返しに置いた山から1枚引きます。
  • 自分のキャラクターカード(青色面を上にする)

遊び方

自分のキャラクターのピンをさした自動車コマを使います。

  • 一般的な人生ゲームと一緒で、ルーレットをまわして出た数だけ自動車コマを進めます。
  • 止まったマスの指示に従います。(通り過ぎただけで指示に従うマスあり)
  • ゴールはルーレットの数が余っていてもゴール出来ます。ぴったりの数じゃなくても大丈夫です。
  • ゴールした後はゴールマスに書かれてある指示に従い、全員がゴールした時に1番多くDPを持っている人の勝ちになります。

遊んでみての感想

良かった所

  • ドラえもん達の親しみのあるキャラクターで、よりゲームを楽しむ事が出来た。
  • 進んだコマにはドラえもんの世界が描かれており、自分のキャラクターや持っている秘密道具カードで悪い指示を回避出来たりする所が、楽しかった。
  • 早々とゴールした後でも、全員がゴールするまでルーレットをまわして遊べるので、最後まで一緒に遊べる。
  • 秘密道具カードのDPは、5,000DP~100,000DP(ー100,000DPも2枚あり)と開きがあるので、少ないDPのカードに偏ると、ゲームを有利に進めていても最終的に少ないDPになるため、最後の計算をするまで順位がわからないのも面白い。

悪い所

  • 部品が細かくてケースから取り出しにくい。
  • 準備・後片付けが大変。
  • 自動車コマに、キャラクターとドラえもんピンをつけた時は、間隔が狭くつけにくい。
    もっと余裕があればいいと思います。

まとめ

遊べる人数は4人までと少ないですが、親子でワイワイ遊べるので楽しいです。

すぐに遊ばなくなるおもちゃよりも、長く遊べるこういうおもちゃの方が良いですね。

ただ、時間がかかるのと準備が大変なので、メンドクサイな・・・と思う時もありますが。。

子供は全然飽きないようなので、しばらくは寝る前に遊ぶ日々が続きそうです。

毎日のように遊ぶので、箱もボロボロになってきました(^^;)

それでは、最後までお読み頂きありがとうございました。

追記:毎日の様に遊ぶものが変わりました

親子で楽しく遊べる、Switch・マリオテニス エース。遊んでみた感想。こんにちは、haruiです。 つい先日まで、ドラえもん人生ゲームに夢中だった子供達(特に下の娘。) https://haruiblo...
RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA