料理

小2の娘とシュークリーム作り。初めてのお菓子作りは失敗だらけ。

こんにちは、haruiです。

先日、我が家のオーブンレンジが寿命を迎えました。
あんまり温まらなかったり、熱くなりすぎたり…
12、3年使ったからな。

そこで、新しいオーブンレンジを購入しました!

前のオーブンレンジでは温める位しかしませんでしたが、ピカピカの新品を見ていたら、やっぱり使いたくなりますね。

harui
harui
何か料理作りたいな。

料理は苦手で、あまり好きじゃない私。
何か簡単に美味しく作れるものがないかな、と考えていて

お菓子作りなら、娘と一緒に出来るかも!

と思いつきました。

最近、料理のお手伝いをしたい年頃の娘。
色々と手伝ってくれます。

一緒にお菓子作りをしようと誘うと、

娘
作りた~い!!

と、やる気満々。

時間がある休日の日中に、初めて娘と2人でお菓子作りをしました♪

そして、作ってみての結果は・・・

harui
harui
失敗だらけ

失敗だらけのお菓子作りとなってしまいました。。

どんな風に失敗をしたか、
(私の確認ミスばかりですが。。)これからの教訓として残しておきたいと思います。

作ったもの

  • 材料をあまり用意しなくても良いもの
  • 家族皆が食べるもの

で、『シュークリーム』を作る事に決定!

材料

※オーブンレンジ取扱説明書に書いてある分量です

家にあったもの

  • 小麦粉(薄力粉、ふるっておく)・・・40g
  • バター(3~4個に切る)・・・40g
  • 水・・・75ml
  • 卵(溶きほぐす)・・・3個

購入したもの

  • 絞り出し袋
  • 霧吹き

100均で購入しました。

  • カスタードクリーム

今回は、カスタードクリームのみのシュークリームにする事に。

手作りでも出来ましたが、今回は初めてなので混ぜるだけのミックス粉を買ってきました。

作り方と失敗した事

<下準備>

・小麦粉(薄力粉をふるっておく)

失敗①

ふるいがない

持っていたはずのふるいが見当たらない!
お菓子作りの時に使っていましたが、何年も使っていない為、何処にいったか分からなくなりました。。

仕方がないので、茶こしでふるう事に。

娘とかわりばんこに、ちまちまと粉をふるいました。

<作り方>

①深めの耐熱容器に、バター・水を入れ、小麦粉小さじ1(分量外)をふるい入れ、おおいをしないで「レンジ600Wで3分30秒~4分30秒」で加熱し、十分沸騰させる。

・バターと水は十分に沸騰させる。

沸騰が足りないと焼き色が濃く、ふくらみが悪くなります。

失敗②

説明書をよく読まず、バターのみ加熱

harui
harui
バターを溶かして沸騰させるのに3~4分もかかるかな?

と疑問に思いながら。

すぐに沸騰して、(やっぱりね)と思いながら取り出しました。

②小麦粉を一度に加え、木しゃもじでよく混ぜて「レンジ600Wで約1分」加熱する。

失敗③

バター・水・小麦粉を沸騰させたものと小麦粉を混ぜないといけないのに、小麦粉とバターのみを混ぜていた。

そして、レンジで加熱する前に失敗に気付き、沸騰させた水(のみ。小麦粉なし)を混ぜ、

それをレンジで1分加熱しました。

③卵1/3量を加え、よく混ぜてもち状に練り上げる。

・卵は生地の熱いうちに混ぜる。

生地が冷めてくると卵の入る量が少なくなり、上手に焼き上がりません。

④残りの卵を少しずつ加えてよく練る。木しゃもじで生地をすくい上げたとき、2~3秒後にゆっくり落ちてくるかたさになったら卵を入れるのをやめる。

・加える卵の量は

少なすぎると、形が小さく焼き色も濃くなります。
逆に多いとふくらまず、平べったい仕上がりになります。

失敗④

卵を大体1/3入れ、よく混ぜたところで、すでに生地がやわらかすぎた

harui
harui
えっ、生地が柔らかすぎる!・・・卵を足したら固くなる・・・?

と思い、さらに卵を足し、トロトロ生地に。

(かたくなることはないよな。。)と思い、小麦粉をまた40g程足してみましたが、生地はかたくならずトロトロの生地のまま。

⑤絞り出し袋に入れ、レンジの黒皿にアルミホイルを敷き、薄くバター(分量外)を塗り、直径3~4cmの大きさを8個絞り出す。

絞り出すほど生地がしっかりしていない為、どうしようかとても悩みました。
今回は失敗として生地を捨ててしまおうか・・・!

でも勿体ないので、そのまま焼いてみる事にしました。

⑥予熱して、焼き上げる。

・生地に霧を吹く

予熱が終了するまでの間に、生地の表面の乾燥を防ぐために、霧を吹いておきます。

今回は、予熱が終わっても表面が乾いている様子がなかった為、霧吹きはせず。

そのまま焼いてみると、生地が膨らんできました!

焼き上がりはこちら。

これはこれで、いい感じかも!

娘も

娘
美味しそうだよ~

と言ってくれました。

そして焼き上がりをアルミホイルから外そうとしたら・・・

失敗⑤

アルミホイルにバターを塗るのを忘れていた

くっついて取れなくなりました。。

出来上がり

くっついている部分は諦めて、上の部分だけをとって四角に切り、カスタードクリームを挟みました。

カスタードクリームは牛乳を混ぜるだけだったので、味は美味しかったです(*^_^*)

生地は少し厚めかな?と思ったのですが、家族は「美味しい」と食べてくれたので良かったです。

感想

必要な材料も少ないし、作り方を見ていても簡単そうに思ったのですが、ネットで検索すると失敗した経験がある人が沢山いるようですね。

今回は私の確認ミスばかりで、それ以前の問題ばかりでしたが。。

娘には主に、混ぜる事をしてもらいました。
娘が混ぜて、私が仕上げるという感じです。

本当は娘に、絞り出し袋に入れて生地を絞らせてあげたかったのですが、出来ず。

100均で購入した、絞り出し袋と霧吹きは使えませんでした(^^;)

失敗ばかりのお菓子作りでしたが、それでも娘は楽しんでくれたようで、学校の日記にも書き

娘
またシュークリーム作ろうね

と言ってくれています。

今度は失敗しないよう、またリベンジしたいと思います!

以上、失敗だらけのお菓子作りでした。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA