学校

小学1年生と小学4年生の冬休みの宿題の量は?宿題の進み具合、親の反省点。

こんにちは、 haruiです。

長い冬休みが終わり(今年は9連休でした!)1/6より仕事が始まりました。

休みで怠けていた体も少しずつ仕事の感覚を取り戻し、気持ちもやっと休みモードから抜け出しました。

それは、長い子供達の冬休みが終わったから。

子供が休みだと、自分も休みな様な気がしませんか?
宿題をみたりご飯の用意だったりで尚更大変なので、気だけなんですが。

そして、長期休みといえば、沢山の宿題。
毎回去年や前回の長期休みの量ってどれだけだったっけ?って考えるんですよね。

なので今回は、

  • 忘れっぽい自分の為の備忘録として
  • 同じ年代のお子さんがいらっしゃる方の参考(学校の違いでの比較など)

になればと思い、どれだけの宿題があったかを書いておこうと思います。

2019年冬休み期間

2019年12月25日~2020年1月7日。14日間

私も仕事をしていて平日は子供と一緒にいてやれないので、同居の義母が仕事が休みの時は義母に、それ以外の平日は実家の実母にお願いしてみてもらっています。
(とても助かっています。いつも有り難う!)

25日はクリスマス。
2人とも朝からプレゼントを見て大喜び。

1年生の妹は

娘
サンタさん、本当に欲しかったやつ持ってきてくれた!

と飛び跳ねていました。
まだまだ可愛い!

欲しかったプレゼントはこちら↓

ドラえもん人生ゲーム、遊び方・感想。最近毎日のように遊んでいます。こんにちは、haruiです。 最近、子供と毎日のように遊んでいる(遊ばされている・・・)ゲームがあります。 それは、『ドラえもん人生ゲー...

兄の方は、サンタの正体をもう知っているので、妹に聞かれないようにこっそりお礼を言ってきました。

サンタクロースの正体を親だと子供にバラした&子供が気付いたきっかけ。子供の反応。 もうすぐクリスマスですね。クリスマスといえば、ケーキとプレゼント。うちの子供達もクリスマスツリーを飾り付け、とても楽しみにしています。...

大きくなったなあ。

そして宿題とプレゼントを持って私の実家へと向かい、長い冬休みが始まりました。

小学1年生の宿題

  • 書き初めの練習・・・10まい。1枚提出。
  • ドリル・・・20ページ。親が丸付け
  • 日記・・・2日分。
  • 音読・・・音読の本から2種類以上。
  • 自由勉強・・・読書・計算カード・縄跳び等
  • 運動

そして、宿題一覧表に載っていなかった

  • 予定・目当ての振り返り
  • 毎日の一言日記

毎回一覧表に載っていない宿題があるんです。
何が違うのかわかりませんが、出来れば一緒に書いておいて欲しい。。

毎回他にもあって慌てるのに、毎回確認を忘れます。。

宿題の進み具合

妹の方は兄よりしっかりしているので、ドリルは早々と終わらせていました。

日記や自主学習等は後の方にゆっくりと仕上げていました。

毎日の振り返り等は何日かまとめてで、これは一緒に確認をしていなかった私も悪いのですが、一言日記は休みの半分が終わった頃に出してきて

娘
これもあった~
と。。

何をして過ごしていたかは、頭を振り絞って思い出し、過去の毎日の天気はググって調べました!

小学4年生の宿題

  • 書き初めの練習・・・枚数指定なし。
  • ドリル・・・30ページ。ノートに問題を写す。本人が丸付け
  • 2学期の復習(計算や漢字・音読等)
  • 自主学習・・・自主学習ノートに書く
  • 運動

宿題一覧表に載っていなかった

  • 予定・目当ての振り返り
  • 毎日の一言日記

4年生の宿題の印象としては、思ったより少なかったです。

自主学習が多く、それぞれ個人に任せるという事ですね。

本人に宿題の量を聞くと、

息子
息子
ほとんどないよ~
との事。

うん、間違ってはないけど、自主学習はどれだけでも出来るからね!?

宿題の進み具合

早々と終わらせていた妹と違い、兄は最後の方に終わらせていました。
個人の性格が出ますね。

休み2日前に確認すると、ドリル半分しかやっていない!

でも本人は余裕で、丸付けもしなくていいから、と。
結局ドリルの答えが出て来て、丸付けしていかないといけない事に気付いたのは前日夜の8時半

慌てて丸付けをしていました。

でも、冬休みの宿題の丸付けは本人なので助かりました。
夏休みは親が丸付けをしないといけなかったのですが、4年生になると勉強も難しくなっていて大変でした。。

算数の角度の問題なんかは、子供が書いた図を分度器で測って丸付け。
凄くめんどくさ大変だったという印象です。

書き初めの練習枚数は指定なし。
1枚で終わらせようとしていたのを、10枚書かせました。

そして妹と一緒に出してきた、一言日記。。

今の時代は良いですよね、天気なんか携帯で調べればすぐにわかるので。

私が子供の頃は、記憶を絞りだしたり新聞で調べたり…

あっ、私が子供の頃も、後でまとめて書いてたな。。
子供の事言えませんでした(苦笑)

親の反省点

今回は(も?)きちんと宿題の内容を一緒に確認していなかった事が、慌てて過去の天気を調べたり、最後に時間に追われて丸付けをしないといけなくなった原因に。

1年生の妹がしっかりしている為、尚更確認を怠ってしまいました。

子供それぞれの性格を考えて、前もって宿題を終わらせるスケジュールを立てないといけなかったと反省しています。

今後は

今後の長期休暇では、今回の反省を生かし

  1. 前もって一緒に宿題の内容を確認する
  2. 途中経過も必ず確認する
  3. 自主学習も一緒に計画を立てる

休みの最後の方を慌てて過ごす事のないよう、気をつけたいと思います。

また春休みや夏休み、どんな宿題が出たか・どんな過ごし方をしたか等の記事を書きたいと思うので、良かったらまた読んで下さい(^_^)

最後までお読み頂き、ありがとうございました。

小学4年生・1年生の春休みの宿題の量は?コロナウィルスの影響で長期の休みに。こんにちは、haruiです。 コロナウィルスの影響で、全国の小中高校が臨時休校になって一週間。ばたばたした一週間でしたが、子供達の休みの...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA