成長

子供に愛しさを感じた瞬間。感動した先輩ママの投稿。「お母さんは今日もあなたが大好き」

先日、子供に愛しさを感じた瞬間がありました。
あるものを見た時だったのですが、ちょっとした事だったので、こんな事で愛しさを感じれるんだと何だか嬉しくなりました。

愛しさを感じた事

そのあるものとは。
写真をパチリ

これ、冷蔵庫の横です。

バラバラに貼ってあったマグネットがきれいに並べられていました。

前日の夕食後。
私が台所で片付けをしていると、冷蔵庫の横で下の子がマグネットで遊んでいました。

娘
ママ、どれ好き~??

harui
harui
ママはこれかな~

そんな会話をした後、娘はまだマグネットで遊んでいましたが、私は片付けをしていて見ていませんでした。

翌日、きれいに並べられているマグネットを見つけて「あの後きちんと並べたんだな。大きくなったな」と成長を感じられ嬉しかった事で、愛しさが込み上げたのかなと思います。

子供に愛しさを感じる時

①寝顔。
子供の寝顔は、見ていて癒やされます。
兄妹で同じ格好で寝ている姿を見た時は、ほっこりします。

②毎朝、愛を伝えてくれます。

娘
めちゃくちゃめちゃくちゃ大好き~

恒例行事と化しているのかな?とも思う位。

③くっついてくる
寝転がっていると上に乗っかってきたり、
娘
ママ~、抱っこして~

と抱きついてきたり
・・・いやいやいや何キロあると思って!ママ腰やられるわっ

④ご飯を食べている時

息子
息子
あーん、モグモグ・・・

harui
harui
(一口が大きいなあ。沢山食べるようになって大きくなったな)

息子
息子
ゴクン

飲み込むの早い!!二口しか噛んどらんわ!

等など、まだまだ子供だなと感じる時も、愛しさを感じます。

そんな事を考えていたら、思い出した事が。

消せない画面メモ。先輩ママの投稿

私は今、昔使用していたガラケーを目覚ましにしているのですが、そのガラケーにずっと保存してある画面メモがあります。

思い出した時に読んで、ほっこり感動する。
そしてまたしばらくして思い出して読んで。

それは、2011年7月にヤフー知恵袋に投稿されたもの。
お母さんは今日もあなたが大好き」という題名のものです。

調べてみると、この投稿を記事にしたものが沢山でてきたので有名かと思いますが、こちらでも紹介させてもらいます。

小さいお子さんのいらっしゃる方々の話題を拝見して
思い出したことがありました。

自転車の後ろにつけていた子供用座席のことです。
うちの息子は中学生になりましたが、
あの子が小さい頃は今のようにいろんな種類のおしゃれな子供用座席って
あまりありませんでした。
金属製のカゴのような、簡単なものです。

息子が小学生になった時、
もう、乗せることはないからと、その座席をはずしたんです。
長く使っていたのでいたるところが錆び付き、ドライバーを使ってもなかなかはずれない。

必死になってはずしながら一息ついたとき、急に涙が溢れてきました。
私は車の運転が出来ないので、
息子とどこかに行く時にはいつでもこの自転車と一緒でした。

具合が悪くて小児科に行く時、
寒くないようにバスタオルで息子をくるんでここに乗せたな、
幼稚園バスに乗ると気持ちが悪くなるからと、
毎日二人で歌を歌いながら幼稚園に向かったな、
春は桜を見上げながら、
夏は汗びっしょりになって、
冬はだるまさんのようにモコモコにさせて、
いつも二人、この自転車と一緒だったな・・・。

「ママ、あのね・・・」
「ママ、おなかすいた」
背中から、いつも息子の声がしました。

毎日何気なく、当たり前のようにしていたことがもうできないんだ、と思ったら
涙が止まらなくなりました。

早く大きくなればいいのに、
何でも一人でできるようになればいいのに、
早く自分の時間がほしい、
早く・・・。

ずっとそう思っていたはずなのに、本当に寂しかった。
今はどんなに望んでも、あの頃に戻ることは出来ません。

錆び付いたカゴがとても愛しいものに見えました。
長い間、ありがとう。これからもママがんばるよ。
そう言ってさよならしました。

今、子育て真っ最中のお母さん、毎日大変だと思いますが、
今しかできないこと、お子さんといっぱい思い出を作ってくださいね。

出典:detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

これは、投稿者の方が子育てで本当に辛かった時に読んで号泣した先輩ママの文章だそうです。

この投稿を読んで思う事

私も始めて読んだ時は、感動して涙したのを覚えています。
特に子育てで思い詰めているという事もなかったですが、今のこの瞬間は戻らないんだなと気付かさせられる文章ですよね。
すぐに画面メモに保存しました。

この投稿を見たのがいつだったか思い出せませんが、2011年は上の子供が2歳の時。
今は、10歳です。
そして、この時生まれていなかった下の子供は7歳。

子供達は日に日に成長していて、まだまだ小さくて手が掛かると思って過ごしてきましたが、振り返るとあっという間です。
年月がたつのは早いですね。

私も、何度も「早く自分で何でも出来るようになってほしい。」「自分の時間がもっと欲しい」と思っています。
でも最近上の子供が、思春期の入り口かな?と思う事もあり。
これからは離れていくだけなのかな、と思うと「まだまだ一緒に過ごしたい」とも思います。

親の私も、少しずつ子離れしていく準備をしなければいけないのかもしれません。

最後に

この「先輩ママの投稿」を思い出した時、すぐに記事にしたいと思いました。

先輩ママの素敵な文章を紹介したい、という事と、自分の子供に対する気持ちを残しておきたいと思ったからです。

毎日喧嘩ばかりで言う事を聞かない兄妹にうんざりする事もありますが、いつか親離れしていく事・この瞬間は戻らない事、を忘れずに日々の成長をちゃんと感じられるようにして行きたいと思います。

しばらくして見たら何の為に撮ったものかわからなくなるような写真(冒頭)と一緒に、今の気持ちをこの記事に残しておきます。

最後までお読み頂き、ありがとうございました。

RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA